長くお客様のお役に立てるサロン経営をするために

お客様のお役に立ち、長くサロン経営をするためにはどうすればいいのか?

それは「本質」や「原理原則」、「普遍的」なことを学び、

自分の頭で考え、自分で行動していくことに、他ならないのではないかと思うのです。

つまり、いかに自分のスキルや能力を高められるか?

という事にフォーカスしていくべきだと考えています。

もちろん、テクニックや人から教えてもらったことは、

短期的には役に立ちます。売り上げも上がることでしょう。

特に、サロンを開業したての頃や、何も知らないときには、

そういうものを学ぶ必要性はあるかと思います。

ただ、長期的な視点で、長くお客様に愛されるサロンを作っていく上では、

物足りない。

どうしても上っ面だけでは、やりきれない部分があります。

だからこそ、自分の「核」を高めて、活用していくことが必要です。

サロンオーナーの成長が、サロン経営の成功に繋がります。

そのための「場」を提供できればと、考えています^^